1. オンラインアグリビジネススクール
  2. ベーシック・オンラインカリキュラム

ベーシック・オンラインカリキュラム

これまでの農業はプロダクトアウト型産業だと言われてきました。しかし、激変する経営環境の中で、マーケットインの視点に立ち、経営マインドを持って臨まなければ事業を継続することが困難かもしれません。

本カリキュラムでは、忙しい農業経営者も受講しやすいよう、ひとコマずつが概ね10分程度の長さで構成されており、また、単なる学びに終わるのではなく、あくまで現場での実践が目的であり、そのための「解説」にも力を入れています。

講義を見る

ファイナンシャル マネジメント

講師:大久保 和孝

経営者の大事な役割である「予測」と「決定」を行うためには「数字」の検証が必須です。過去の事実(決算)から未来を創る(投資)ためのマネジメント手法を学びます。(全42回)

講義一覧

  • 第一部 決算書、事業計画の必要性(全21回)
  • 第二部 原価管理の基礎知識(全19回)
  • 第三部 原価改善(全2回)

ヒューマン・リソース マネジメント(人的資源管理)

講師:千田 直毅

これまでは「人材=コスト」であり、これからは「人材=企業の未来を創る財産」です。人材の確保、育成からはじまり、より専門的な人的資源マネジメントを学びます。(全63回)

講義一覧

  • 第一部 「ヒト」資源の重要性とそのマネジメント(全31回)
  • 第二部 キャリア・マネジメント(全16回)
  • 第三部 リーダーシップ(全9回)
  • 第四部 人的資源管理(全7回)

プロダクト マネジメント

講師:東 秀忠

農業は「ものづくり」であり、根本的な利益の源泉は生産現場にあります。将来の様々な形に展開する農業経営の発展を支え、強い農業現場の構築手法を学びます。(全105回)

講義一覧

  • 第一部 生産管理の重要性(全18回)
  • 第二部 競争力の源泉(全3回)
  • 第三部 「品質」の管理と改善(全31回)
  • 第四部 コストと生産性の管理・改善(全26回)
  • 第五部 納期と在庫管理(全14回)
  • 第六部 フレキシビリティ(全13回)

マーケティング

講師:青木 茂樹/日高 優一郎/森下 司

マーケットインの視点が必要なのも、マーケティングが必要なのもわかっている。しかし、そのやり方がわからなかった。マーケティングの基礎を学び、他産業の事例で深め、現場に結びつける力を養成します。(全59回)

講義一覧

  • マーケティング(全43回)
  • マーケティングと流通(全16回)

セールス マネジメント

講師:青木 茂樹/日高 優一郎

農業経営も、プロダクトアウトから脱却し、マーケットインによる視点が求められています。マーケティングやブランディング、消費者行動分析などのマネジメント手法を学びます。(全19回)

講義一覧

  • 消費者行動分析(全12回)
  • セールスマネジメント(全7回)

ディストリビュート マネジメント

講師:青木 茂樹/日高 優一郎/森下 司/伴野 正明

社会の仕組みが急速に変化したことに伴い、食産業における流通も激変しています。「これまで」と「これから」の流通を考察し、将来を見通す力を養成します。(全59回)

講義一覧

  • マーケティングと流通(全18回)
  • 流通マネジメント(全9回)
  • 流通概論(全4回)
  • 流通イノベーション(全7回)
  • 小売業、変遷と近未来の形(全14回)
  • 青果物流通の仕組み(全7回)

サプライ マネジメント

講師:青木 茂樹/日高 優一郎

食産業のバリューチェーンが急速に変化する今日、経営戦略における調達部門の重要性がより一層増しています。利益創出と売上げ成長の両面に貢献するマネジメント手法を学びます。(全5回)

講義一覧

  • 流通マネジメント(全5回)

リクエスト講義 ファシリテーション

講師:齋藤 正幸

チームの成果が最大化するよう支援するスキルとしてのファシリテーション。会議の準備から会議中での姿勢、ツールの紹介まで、事例を交えて解説します。

リクエスト講義 農業ICT講座

講師:久住 嘉和

現代の農業においてICTの活用は必要不可欠。そもそも「ICT」とは何か、その成り立ち、構成要素など体系的に学びながら、今後の農業におけるICT活用について考えます。

リクエスト講義 有機農業の基礎

土づくりから有機肥料の作り方、それぞれの野菜の育て方まで、体系的に野菜栽培の基礎が学べる講座です。全10章から構成されています。